06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Anna Saito Works

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

初恋の祭壇 




一生のうち最も死と生のエッセンスが凝縮された瞬間が


「初恋」であると私は思う。




蛻晄°縺溘■・胆convert_20120122120039





縺ッ縺、縺薙>縺溘■・狙convert_20120122120012






初恋1



2010年制作、キャンバスに油彩、上2つ335×190mm、下530×652mm



スポンサーサイト
2012/01/22 Sun. 12:28 | trackback: 0 | comment: 2edit

この記事に対するコメント

早朝、おはようございます。


先日も言いましたが、この2009から2010にかけての作品はとてもイイですね。
あなた自身も描いていて、とても気持ち良かったのではないでしょうか?
なんか、そんな気がします....。

いったい、あなたの感覚は、何処でどう築かれたんでしょうね。謎です(
笑)。


mikado #- | URL | 2012/01/23 07:05 * edit *

Re: 早朝、おはようございます。


こんにちは。

2009年と2010年上半期はとにかく自分自身が純粋な感動を持って
好きなものだけを見つめられた時期でした。
そのときだからこそ作れた作品です。

今年は過去のスタイルにこだわりすぎず、純粋な感動をもう一度取り戻し
より良い表現が出来るようになりたいです。


あと私の感覚がどう築かれたかは、自分自身も実はよく分かりません(笑)
イメージは突然どこからか降りてきます。
しかし作品の色味だけは私が生まれ育った福島の冬の色に良く似ていると思います。



anna1010 #- | URL | 2012/01/23 18:53 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://annasaito.blog130.fc2.com/tb.php/63-9348ebc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。